豪華2本立ての続編◇頭皮的に有りなトリートメント&つけちゃだめ系トリートメントの実態◇

AMI
こんにちは!ひらやまです♪

前回のblogは⇩⇩⇩

トリートメントって髪にいいのは分かるけど
ぶっちゃけ頭皮的にはどうなの?

といった内容でしたが見てくださいましたか?

今回は豪華2本立て(?)なので

お先にこちらをお読みくださいませ‪( ´•̥  ̫ •̥` )‬

そしてそして!

頭皮に付けていいトリートメント

付けてはいけないトリートメント

をご紹介します٩( ¯ᒡ̱¯ )و

シリコン系トリートメントは頭皮につけてはいけない??

WADA
答えは…YES!!

そうなんです!これは単純にシリコン系は

水に溶けない成分だからです(✱°⌂°✱)

もし水に溶けてしまう物であれば髪の毛に

付けて流した時点で無くなってしまいます…

それではコーティングの意味ってものが

なくなりますよね!?!( ºΔº 😉

ですので水に溶けない成分を使っています!!

という事は頭皮に付けてしまうと

毛穴に入り込みます(´・ω・`)

もちろん水に溶けない成分なので

毛穴に入ったままになり頭皮や

毛穴が呼吸できなくなるので抜け毛

荒れの原因にもなりかねませんΣ( ºΔº 〣)

ではノンシリコン系トリートメントは頭皮に付けても大丈夫?

FUJII
大丈夫と言えば大丈夫…。

先程の話でいくとノンシリコン系だと

水に溶けやすい成分ですので理論的に考えると

頭皮につけても大丈夫と言えますd(˙꒳​˙* )

現に頭皮用のトリートメントは

ノンシリコンがほとんどです(⊃ωー`).。oO

その為、髪の毛に関してはコーティング力は

比較的弱いですがサラッと軽く仕上がります

なので、ダメージが少なめで髪の毛が

柔らかく細い方には良いかもですねd(˙꒳​˙* )

(逆にダメージが気になる方は合わないかと!)

このノンシリコン系に関しては

頭皮についても洗い流れるので

比較的大丈夫と言えましたが

元々は髪に対してのモノなので

頭皮用トリートメントではない限り、

敢えて頭皮に付ける必要はないかなと思います。

では頭皮用トリートメントとは??

AMI

頭皮用のトリートメントは主に毛穴の

汚れ落としたり血行促進、保湿など

使用する事が目的のモノです☝︎☝︎

最近の傾向で言うと頭皮を気遣う方が

多くなってますので、様々な種類のものが

売られてはいますね*˙︶˙*)ノ”

なかには大体、血行を良くする

ショウガエキスなどの成分が入っていたり

保湿を促す植物オイルなどが

配合されているものもあります!

シャンプー後にそれらを使って

マッサージをするとあらゆるトラブルを

防ぐことが出来るかもしれませんね♪

ISAGO
シリコンを見分けるには??

シリコンと言っても成分表には

!!とは書いてないですよねσ(^_^;)

商品の成分表を見てわかりやすいので言うと…

などがシリコンと言われるものです!

これらが入ってるものはなるべく頭皮に

付かないようにした方が良いと思います(◡̈)/

水に溶けるシリコンもあるみたいなので

シリコン全てが悪い物とは限りません。

 

要は使い方次第という事ですね


2つの記事にわたり説明させて頂きましたが

いかがでしょうか‪(っ ॑꒳ ॑c)

ぜひシャンプーやトリートメントを選ぶ際
参考にしてみてくださいね♪
以上ひらやまでしたー!!